2018/02/04(日)(自宅の)インターネット接続プロバイダを変更してみた

6年近く、GMOの固定IP1個プランで頑張っていましたが、
この度、IPv6 を調査して IPoE 接続を使う必要性に迫られてきたのと、通信費関係の請求を出来るだけまとめてくれたほうが管理が楽(註:筆者の固定電話は『ドコモ光』です)ということもあって、プロバイダを乗り換えることにしたのです。

GMOは現状では IPoE 接続での固定IPv6接続には対応しないらしいというのが直接のきっかけですが。。(要するに技術的な懸念)

GMOは、ドコモ光対応のプロバイダで「タイプA」なのですが、固定IPプランは、『対象外』で、「単独タイプ」というものに強制されてしまいます。
「タイプA」「タイプB」「タイプC」は、プロバイダ接続料込の料金がNTT docomo から一括請求(プロバイダ固有のオプションサービス除く)で、割安になるパターンが多いようなのですが、
「単独タイプ」は、従来通りプロバイダ接続料を別途プロバイダへ支払う形の上に、却って割高になるパターンが多いようなので、このあたりはプロバイダ選びに注意する必要があります。

画面見ると、どこのプロバイダに乗り換えたかがわかる人には判ってしまうのですが、以下、「ドコモ光」におけるプロバイダ選びの一例として参考になれば幸いです。

筆者の場合は、2018/01/11 にドコモショップで手続きを行い、2月1日から切り替えということで話が進みました。ちょうど3週間あります。
ドコモショップで手続き後、数日経過すると、プロバイダから電話がかかってきます。これは手続き上必ず経なればならないようです。
要するに、本人確認とプロバイダ変更の意思確認、オプションサービス希望の有無、プロバイダ固有のオプションサービスを利用予定の場合は、その分が別途徴収となるため、決済処理の手続き案内などです。

この電話確認後、更に数日すると契約内容や接続やオンライン手続きに必要なIDやパスワードが記された書類が郵送されてきます。

さて、2月1日になって、いざ接続設定します。
繋がるんだけど、固定IPで接続しない。。。何か変。。何か書類以外の情報が無いかと、オンラインで契約状態を確認します。
ん?? 「開通待ち」って何?? プロバイダでは認識されていないけど何故かつながっている??

プロバイダから送られてきた書面には下記の記載があります。

え、2月1日からって言ったのだけど。。
改めて、ドコモショップで交付された申込書類をチェックします。
先ずは変更内容:


これは、「単独タイプ」から接続プランが変わるため、これを廃止するというものですが、『工事日』『開通日』というのが・・・。え、工事日ていつよ??? 開通日って???
そういえばきちんとした説明がなかったな。。こっちはこっちで2月1日からと勝手に思っている。。


これが新しいプラン。「タイプB」に変えるという申込書です。
ちなみに 2017年1月というのは、筆者が「ドコモ光」に変更した月で、2年定期契約なのですが、今回のような場合は「承継」されるようです。
つまり、プランが変わるからといって、2年契約解約扱いにはならず、この関係で解約金だの違約金だのは一切発生しないということです。

注意したいのは、筆者の場合は「単独タイプ」→「タイプA/B/C」で、この変更パターンのみ手数料は発生しません。
それ以外の変更パターンで違うプロバイダへの変更は、どのような場合でも税抜き3000円の手数料がかかるようです(同一タイプ内でもプロバイダ変更は変更手数料の請求あり)。
但し、「単独タイプ」におけるプロバイダ変更は、ドコモ光から見たらプロバイダ対応の話は預かり知らぬことなので、この場合、ドコモ光は関係ありません。

筆者の場合は、ちょっと急いで解決しないといけない状態だったので、プロバイダのカスタマサポートに電話しました。
どうやら、最初の画面キャプチャにある「開通待ち」は表示の問題という説明を受けたのですが、これはNTT側から契約データ更新の通知が無いと変わらないらしい。
取り急ぎ解決しなければならない事案は「固定IP接続したい」だったので、この件はカスタマサポートで解決できました。
いずれにせよ、このプロバイダではカスタマサポートへ直接連絡しないと駄目なようです。(この旨、説明書きは小さく出ています)

現状はこの状態:

IPv6 接続したいのですが、「開通待ち」が解除されないとできないようです。画面表示の問題というよりは、NTTフレッツ網とプロバイダ間の情報疎通の問題。NTT側の情報更新間隔が長すぎることに問題があるのでしょう。
当方の場合は、あと10日くらいかかりそうだとカスタマサポート担当者に言われました。。。
こういうつまらないところで日本のICT技術発展が阻害されてるんだよね、、、昨今の夜になるとネットが遅くなるという問題も直接の要因はNTTの PPPoE 接続。

ドコモ光の契約内容はオンラインで確認でき、現在のプランは以下のようになっています:

オンライン上で変わるのも2日かかっているし、この情報がプロバイダ側に伝わらないと、 IPv6 接続申し込みもできない。
契約上の変更日から1ヶ月は待つつもりで対応したほうが良いかもしれません。時間かかりすぎだけどね。。
OK キャンセル 確認 その他