2016/07/27(水)FreeBSD 10.3R 環境で dovecot 2.2.25 はそのままでは動作しない

dovecot は、電子メール送受信サービスを実現する際に欠かせないサーバソフトウェアで、皆様が利用する多くのISPで採用されています。
弊社でも採用していますが、どうやら FreeBSD固有のバグがあるようです。
具体的には、
Last died with error (see error log for more information):
 kevent(EV_ADD, READ, 56) failed: Bad file descriptor
(実際は改行しません)

といったメッセージが起動時に発生し、サービスを全く提供出来なくなるという重篤な問題。
これは、日本語の情報がほぼ皆無ですが、以下のパッチで凌げます。(弊社でも確認済。)
#Ports でインストールする場合は、既にパッチが当たった状態でインストールされるので問題ありません。
画像をクリックすると見やすい大きさで表示されると思います。

20160728_1.png

20160728_2.png
〔参考URL〕 https://github.com/dovecot/core/commit/ffd8dc932516bc55bf01d91355540daab365e5e9

余りお勧めしませんが、次のバージョン 2.2.26 が出るのを待つ手もあります。
OK キャンセル 確認 その他