2016/03/08(火)仕事で使っているんだが・・・

#こちらのサイトでは、技術的なこと・業務的なことを中心に追記していきます。
#専門外だと内容的に難しいですが、ここはそういう方針ですのでよろしくおねがいします。

今や、全て「絶版」です。年代ものになってしまい、ボロボロですよ。。
これらは、現在では半導体メーカのWebサイトにて無償提供されており、殆どの場合、PDF形式のファイルでダウンロードできます。
ただ冊子形式ではなく、型番ごとに個別に入手する形になります。
20160308_1.jpg
20160308_2.jpg
20160308_3.jpg

半導体メーカでは型番毎に詳しいデータが掲載されているので、電子回路設計に必要な情報は昔より格段に入手が楽になった反面、いちいちパソコンなどで観なければならないので、作業途上では案外不便なんです。

ちょっとした確認には冊子になっているほうがいいのです。
こういう不便を感じているのは自分だけなのだろうか。。

これらCQ出版社刊のハンドブック形式規格表は、1999年まで毎年発行されていたようなのですが、「TTLIC規格表」と「CMOSIC規格表」は 「汎用ロジック・デバイス規格表」として2003年に復活したものの、2008年の発行が最後、トランジスタ規格表は2013年の発行が最後のようで、絶版になっています。

Webから情報が入手できるようになったのと、これらを設計する仕事が長らくの景気低迷で減ったので、需要が減ったのでしょうね。

当方も 1986年以降、脱サラするまでの10数年間、このような業務に直接携わることがなかったのと、設計開発業務が増えてきた 2012年以後は既に売っていなかったのと、必要性もあまり生じなかった(手持ちの古いもので何とか間に合っていた)ので購入する行動に出なかったわけです。

新しいものが欲しいんですが、売っていませんね。。
OK キャンセル 確認 その他